骨盤のズレが気になる方へ

体の左右の筋肉は同じではありません。
「左右同じに使うといい」と言うけれど、同じには使えません。
では、どうしたら良いのか?・・・

当院では体の不調は体の歪み、特に体の中心にある骨盤のズレにより痛みや不調を引き起こしていると考えています。

まず自分の利き腕、利き足があります。
どうしても動かしやすい方ばかり使ってしまいます。
そうなると、筋肉が使っているほう側にだんだん硬くなり筋肉が縮まってきます。
例えば、右利きの方で右手ばかり使っていると、右の腕、右の肩、右の背中に力が入り、右側の筋肉が縮まります。特に背筋が縮まれば、体が右側に傾きます。

しかし人間の体は常に地面に対して垂直に立っていようとするので、バランスをとるために左側に無意識に戻そうとします。
これが体や骨盤の歪みになっていくのです。

このように骨盤のズレは、筋肉に引っ張られ、骨が動いてしまうのです。治療により、骨盤を正常の位置に戻しても、筋肉の硬さはすぐには取れません。

中には一度の治療で痛みがなくなってしまう方もおられますが、稀です。
お仕事や日常生活が変わらない場合、時間が経つにつれ、またズレが出てきます。
元に戻る前に、再度の治療をお勧めします
個人差はありますが、3~4回の治療で変化が出てきます。

通院頻度などは相談しながら決めていきます。

とむろ接骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel046-297-5800

Tel046-297-5800
タップして電話する

〒243-0031 神奈川県厚木市戸室1-24-24
本厚木駅から徒歩25分

ページトップへ戻る